住宅の固定資産税を増税…2021年度から


▼ページ最下部
001 2020/05/24(日) 02:00:23 ID:7r.YLGV5Mw
住宅の固定資産税の負担が2021年度から重くなる。総務省は建築資材などの上昇を踏まえ、税額の基準になる住宅の資産価値をより高く見
積もる方針だ。東京23区内の約57平方メートルの新築マンションでは年間の税額が約5千円増える。政府が新型コロナウイルスの影響に配慮し、個人への給付金など生活支援策を打ち出すなかでも、負担増が避けられない例が現れてきた。

日本経済新聞 2020年5月23日 23:07
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59502190T20C20A5...

返信する

002 2020/05/24(日) 02:08:04 ID:TvU7QU5NAY
いわば  

返信する

003 2020/05/24(日) 02:41:42 ID:kmvJAhC5Dc
>ただ市町村によって税率が異なる場合があり、都市計画税を導入していない自治体もあり
>>都市計画税とは、地方税法により、都市計画区域内の土地・建物に、市町村が条例で課すことのできる税金である。
>>課税の対象は、都市計画区域内に所在する土地及び家屋で、固定資産税と異なり、償却資産は対象とならない。
>>また、市街化区域と市街化調整区域の線引き制度を受け、1971年からは、原則として市街化区域だけに課すこととされている

よーするにテレワーク化して地方に引っ越して一極集中を分散させようとしてんのか?

返信する

004 2020/05/24(日) 09:27:54 ID:geUMqP6F1g
地方税法が改正されるん?

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:2 KB 有効レス数:4 削除レス数:0





ニュース速報掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:住宅の固定資産税を増税…2021年度から

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)